スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
生七味を食す。
ラー油blogとして一部界隈を一瞬だけにぎわせた感があったかもしれない当ブログであるが、とうとう管理人は生七味を手に入れた。
ラー油の次はこれが来る!と言われて久しい生七味。そこまでのブームにはなりえないだろうなぁ、と思いつつも、とりあえず一度は試してみないとね。という事で買ってみたのがこちらの生七味である。

生七味
食べる生七味。

さて、では肝心の味はどのようになっていたか。

まず一口食べてみて分かるが、それほど辛くは無いという事だ。さわやかなゆずの香りが広がり
そのあとにほんの少しの酸味と共にピリリ!とした辛さが追いかけてくる。
このピリリ!という表現が一番しっくりくると思うのだが辛い!というような辛さでもなく、食べた後に口内に不快感が残るような辛さでもない。意外とさわやかな味付けである。
自分で食べた方法としては
 
1.ご飯で食べる。
2.漬物に付けてみる。
3.味噌汁に入れてみる
4.豆腐と食べる。

等を試してみたが、まず感想としてはこれはどちらかと言うと薬味の部類に入るのでは?
という印象だ。
もちろんご飯で食べてみても美味しかったのだが、全体的な印象として
ゆず胡椒に近いようなイメージがある。

おそらく鍋物には抜群に合うだろうし、温かいうどんなんかにもいいのではないだろうか?
ただ、食感の問題も(本品はペースト状。)あるかもしれないが食べるラー油のような
「今、食べております。」といったような感触は無いので、おかずとしてはどうか、と思う。

とはいえ美味しくない!というわけでもなく、これは好きな人は結構はまるかもしれない。という印象は受けた。
実際自分もたまにこの生七味を食べたくなる瞬間があるので、もしかしたら少し中毒性もあるのかも知れない。

但し味付けが味付けなだけに、割とあっさりとした食べ物、もしくは和風系の料理で無いと味のバランスがおかしくなると思うので、間違ってもステーキやハンバーグといった食べ物に使った利しない事をお勧めする。

いや、意外と使ってみたら美味しいのかもしれないけどね・・・
スポンサーサイト

テーマ:ラー油 - ジャンル:グルメ

【2010/10/04 13:33 】 | ラー油 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。